おくのカブ道・原付日本一周/旅日記

一眼レフを持ってリトルカブに乗り、日本一周挑戦しています!そんな大学生の旅日記。

15日目 日本本土最西端の踏破〈佐賀→長崎〉

今日の1枚

f:id:okuvel_jp:20180910005757j:image

日本本土最西端の地 神崎花公園にて 

 

今日の移動

 

今日の出発点 佐賀県 道の駅「厳木」

さて、そろそろ出発するか!と準備ができた頃に地元のお父さんが声をかけてくれた。

鳥取砂丘の笠によって私がお遍路中と勘違いさせてしまった様子。しかし、「助け合いだ」と言って下さり、飲み物を頂きました。

ありがとうございます。本当に助かります。

f:id:okuvel_jp:20180910005900j:image

 

名護屋城へ行く道中、交差点名が「伊達政宗陣跡」となっていました。

(*´-`)ん?どゆこと?ここは東北?って思った。

 

また、道の駅 桃山天下市にて梨6つを300円で買う!

f:id:okuvel_jp:20180909231045j:image

さっと拭いて丸かじり!美味い!

梨は果物の中でもかなり上位で好物!

 

第1チェックポイント 名護屋城

団体御一行と訪問時間が重なり、私も説明を聞く。

f:id:okuvel_jp:20180909231158j:image

ここは豊臣秀吉が天下統一の後、朝鮮侵略の拠点とした城である。そこで全国の大名をこの地、名護屋に招集したことからそれぞれ陣屋跡が存在する。行きの交差点名の不思議が解決されて、めっちゃテンション上がった!

やはり豊臣秀吉による朝鮮に関連する展示であるため、ハングル文字での翻訳もあった。

 

次の平戸城に行く道中、棚田100選の1つの浜野浦棚田へ

f:id:okuvel_jp:20180909232040j:image

曇りなのが惜しい!晴れで夜の写真が道の駅にあってめっちゃ綺麗でした!

 

 

2チェックポイント 平戸城

4日振りに青空が出て、またテンション上がる!
f:id:okuvel_jp:20180910011603j:image

f:id:okuvel_jp:20180909233809j:image

平戸藩主 松浦氏の肖像や鎧、長崎の日蘭貿易、潜伏キリシタン関連など、、資料実物が展示されていた。

 

 

 

第3チェックポイント 日本本土最西端の地

自撮りも合わせて沢山の写真をとった。とても、地味な最西端の地。

本土とは北海道・本州・九州・四国の4島のみを指す。なので、最西端の地より西には九十九島が沢山見えるが、ここは九州本島の最西端である。
f:id:okuvel_jp:20180910013427j:image

f:id:okuvel_jp:20180909233952j:image

 

第4チェックポイント 佐世保市街地・佐世保バーガー

桃鉄でも物件化されていた佐世保バーガーを食す!これがめっちゃうまい!(720円)

f:id:okuvel_jp:20180910012928j:image

今日は朝に菓子パンだけだったので、空腹補正もあったのかな?

 

マンホールカードをもらうところでは艦これ関連がいろいろ展示されていました。(自分は見てないのでよくわかりませんが、、、)

f:id:okuvel_jp:20180909234131j:image

 

道中、凸したいと声をかけてくれた、nao(@crow_momo14 )さんと合流する!彼は昨年に16ヶ月間で日本縦断を達成されている。

まず稲佐山展望台までご一緒に行くことになりました!

 

 

第5チェックポイント 稲佐山展望台

この山で長崎市街地の夜景を見ることが出来る。

f:id:okuvel_jp:20180910004924j:image

※iPhoneSE撮影


f:id:okuvel_jp:20180910012811j:image

f:id:okuvel_jp:20180910012108j:imagef:id:okuvel_jp:20180910012817j:image

※一眼レフ撮影

やっぱり違うねぇ~✨(あたりまえ)

 

第6チェックポイント 眼鏡橋

ライトアップが22:00までとネットに書いていたのに、21:50ぐらいに着いたのだが、21:52で消灯する謎

f:id:okuvel_jp:20180910012205j:image

雨も微妙に降ってきて良い感じの写真は取れなかった┐(´д`)┌

 

今日の終着点  

その後、naoさんと24時間営業のマックでいろいろ旅人トークに花が咲く。25時まで話し、「また、どこかで」と告げ、お別れ。

その後も、いろいろ充電しながらブログと日記も書く。

 

さて今日はどこで寝るのでしょう?わかりません。